わたしたちについて

NPO法人アクセプションズは、ダウン症がある子を持つ親が集まって立ち上げた団体です。
ダウン症の一般の理解と普及を目的としてさまざまな活動を行っています。

アクセプションズについて

ゆっくり、という言葉が、
前向きな意味で使われることは少ない。
でも、本当にそうでしょうか。

ゆっくりは、やさしい。
ゆっくりは、深い。
ゆっくりは、豊か。

いまを生きる私たちが求めているものは、
「ゆっくり」の中に見つかるのかもしれない。

ゆっくりは、「力」だ。

それは、人が幸せになるための力。
それは、すべての人が生まれつき、もっている力。

その力を、染色体1本分だけ多くもっているのが、
ダウン症のある人なのだと思います。

彼らは、彼女らは、ゆっくり生きる。

ゆっくり世界を知り、じっくり幸せを感じ、
そして、にっこりと周りを照らしながら、
今日という一日を、ていねいに愛している。

ダウン症のことを考えつづけるうち、気づいたのです。
そうだ、「ゆっくり」は、世界中すべての人にとって
大切なことじゃないか、と。

ダウン症の「ゆっくり力」で、世界をやさしく、人間らしく。

私たちは、アクセプションズです。

アクセプションズ バディーウォーク
アクセプションズ 母の日

What We Do?

活動内容

アクセプションズはダウン症の一般の理解と普及を目的とするさまざまな活動を実施しています。

啓発イベント

バディウォークをはじめとするダウン症の一般の理解を促進するイベント

もっと見る

研修・勉強会

ダウン症のある方の教育や就労、QOLの向上に関する勉強会・研修

Read More

情報発信

SNSやメールマガジンを通じたダウン症に関する情報発信

もっと見る

コラボレーション

さまざまな企業・団体とのコラボレーションによる共同作業

もっと見る
0
Fund Raised
0
Project Complete
0
Total Volunteer
0
PARTICIPANTS

Movies

映像で見るアクセプションズ

これまでの活動の一部を映像で振り返ります。

団体概要

団体名 NPO法人アクセプションズ
名前の由来 障害のある人の社会的受容「acceptance」と周辺化されがちな人々を包摂・包括する「inclusion」を組み合わせてAcceptions(アクセプションズ)と命名。
目的 広く一般市民に対して、ダウン症の一般の理解と普及を目的とした活動を多角的に推進する事業を行い、ダウン症をもった人々やその家族が
差別なく健やかに暮らせる地域社会づくりに寄与することを目的とする。
メンバー 理事長 古市理代
副理事長 黒木聖吾
理事 近藤寛子 長谷部真奈見 藤田健
事務所 東京都江東区白河3丁目12番1-1101号
設立 2012年3月