報道関係各位

日本初!ダウン症のあるこどもたちのためのメガネ
「アンファンバディ」を3 月28 日から発売
〜NPO 法人アクセプションズの全面協力により実現〜

株式会社オグラ(本社:東京都千代田区平河町1-6-2)のこども向けメガネ専門店「こどもメガネアンファン」では、ダウン症の特徴に配慮した設計により、その表情を生き生きと引き立て、毎日の暮らしを楽しく彩るメガネ「アンファンバディ」を3 月28 日(土)から発売いたします。

このたびリリースする「アンファンバディ」は、長年に渡りこども用メガネの開発に取り組んできたアンファンのノウハウをもとに、ダウン症への理解を促進するための活動を行うNPO「アクセプションズ」の全面協力により開発した、日本で初めてとなるダウン症のあるこどもたちのためのメガネです。

乳幼児期から眼科を受診することが比較的多いダウン症のあるこどもにとって、メガネは成長を促す重要なアイテムですが、既存品ではきちんとした視力補正がなされていないことも少なくありませんでした。「アンファンバディ」ではこうした点に着目し、アクセプションズからの当事者目線での提案と、アンファンの高い技術力、おしゃれなデザインを融合し、ダウン症のあるこどもそしてご家族の幸せに繋がるメガネを完成させました。

本商品は、3 月28 日に代々木公園ケヤキ並木(東京都渋谷区)で開催される予定だった「バディウォーク東京2020」(新型コロナウィルスの影響により中止)の代替イベントとして開催される、アクセプションズ主催のオンラインイベント「ライブパレード」にて初公開されます(詳細は後日、アクセプションズの公式サイトにてリリース予定)。

本商品の発売を機に、こどもメガネアンファンでは、メガネに必要な医療機器としての要素を満たしながら、一人ひとりに寄り添ったメガネのあり方をこれまで以上に追求し、誰もが取りこぼされることのない社会実現への貢献を続けてまいります。

プレスリリース資料
https://acceptions.org/doc/enfant_buddy.pdf